ページの本文です。

大学院への連携

2017年4月10日更新

大学院への連携

生活文化学講座からは、博士前期課程・人間文化創成科学研究科・比較社会文化学専攻(生活文化学コース)へ進学できます。

人間文化創成科学研究科 HP

生活文化学コース

1 アドミッション・ポリシー

服飾・工芸・住居など生活造形を中心とした生活文化の諸事象を対象とし、文化史・社会史・比較文化論・美学・民俗学などの多様な視座のもとで新しい学際研究を試みるコースです。

特に、日本・西洋の服飾の歴史や現代モードなどの服飾文化を通して、時代の生活感情や美意識を明らかにする研究、工芸・デザインから食・住の文化に至るまで、広範の生活文化を比較文化論の立場から総合的に論じる研究、および代々受け継がれてきた生活文化を民俗学・文化人類学の立場から論じる研究が中心です。
生活文化に関する幅広い教養と視野、および研究対象についての専門的知識と独創的な分析力をもち、生活文化論を人間理解の途として日本の内外に発信する意思のある学生を求めます。

2 教員と授業科目

鈴木禎宏
比較文化特論、生活造形特論、生活芸術論演習
宮内貴久
民俗文化論特論、民俗文化論研究、民俗文化論演習
難波知子
日本服飾文化論、日本服飾文化論特論、日本服飾文化論演習
新實五穂
西洋服飾文化論、西洋服飾文化論特論、西洋服飾文化論演習
その他の科目
芸術文化特論、芸術文化特論演習、生活文化特論演習

授業内容の詳細については、シラバスをご覧ください。

3 キャリアパス

大学院(前期課程)修了後の進路の例として、次のようなものがあります。

  • 前期課程→高校家庭科教員
  • 前期課程→後期課程進学→留学→日本学術振興会特別研究員
  • 前期課程→後期課程進学→国立大学・短期大学・専門学校非常勤講師
  • 前期課程→後期課程進学→留学→人間文化研究所研究員
  • 前期課程→後期課程進学→国立大学助手→私立大学准教授
  • 前期課程→外資系金融会社
  • 前期課程→出版社編集者
  • 前期課程→国会図書館司書
  • 前期課程→後期課程進学→国立大学助教
  • 前期課程→美術館学芸員
  • 前期課程→東京都
  • 前期課程→国立大学職員
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加